• Goolife H

コロナ抗体検査について

最終更新: 2020年6月26日

コロナ抗体検査について

コロナウィルスの感染第2波が叫ばれ続けていますが、

なぜ第2波が来ると思われるのか?ということについて

考えてみましょう。

日本の第2波はあるのか⁉

どうすればコロナと戦えるのか⁉

最近、各診療所において、抗体検査や出張検査までの

WEB情報が流れるようになりましたが、当然実費ですが

約10,000円で検査を受けられます。

抗体検査は、①感染していないか、②感染直後か、③感染中か

それとも④感染期間終了で抗体が出来ている状態なのかが

10~15分でわかるのです。

PCR検査は、検査自体は数時間から1日の時間に短縮されていますが

検査を受けた方のうち約30%の人は、陽性なのに陰性と出てしまうし、

1%の人が陰性なのに陽性と出てしまうことが分かってきました。

※4月20日時点の発表で、島田製作所から1時間で感染しているか

検査結果がわかるPCR検査キットが発売されるようです。

※元々、PCR検査で行われているPCR法は、ヒトパピローマウイルス

(尖圭コンジローマ、子宮頸癌の原因ウイルス)、クラミジア

(性病の一種)、淋菌(性病の一種)などの性的感染症に使用するもの。

※PCR法を受けたいと希望しても、保健所の許可がないと受けることが

出来ませんし、感染しているかどうかのみの検査となります。

ですから、完全に検査結果が100%の陽性者を確認できるわけではない

ということです。(大宮エヴァクリニック院様参照

(検査料は、3月より保険適用で3~4000円。自費で約35000円)

つまり、東京では1万人検査をして100人(1%)が感染していると

推定できるのですが、30人は陰性と出てしまうし、感染者と同じ

100人が陰性なのに陽性と出てしまうのです。

ということは、1万人検査をすると170人の患者さんを病院で隔離

する必要が出てしまうのです。

となると、70人は陽性ですから病院等の隔離は正解ですが、

100人は陰性なのに陽性と診断されて隔離されると隔離先で感染

するかもしれません。

更に問題なのは、陽性なのに陰性と診断されてしまった方々30人(30%)

です。医師の診断が陰性なので、3蜜でもなんでも堂々とやれるという

自信を与えてしまうからです。

まるで、凶暴な殺人者を医師という裁判官がお墨付きを与えてしまった

ともいえる状況になるのです。

でも今まではそういうことも理解できず、誰の責任とも言えないのですが

世界各国の検査状況も同じで、そのことに気が付かないのかもしれません。

それならばと、限定的ですがある企業が輸入した抗体検査を購入しようと

計画しています。(手に入りましたらZoom湧命塾で報告します。)

当然日本では認証していないので、検査結果やその診断も個人で理解し

納得するしかないのですが、EUではCEの認証(「CE」はフランス語の

「Conformité Européenne(英語:European Conformity)」の略です。)

を得ている物で、中国でも中国商務部の海外標準認証を得ている物です。

PCR検査の陽性と、98%の確率で合致するぐらいの正確さを保っている

のですが、それにしても日本は遅すぎますね。

どこかの国の圧力も少なからず…。

最後に、なぜ日本人は抗体を持っていないか?

ニューヨークでは、20%の人は抗体を持っているというけど、東京では

なんと、0.6%(無症状の健康人)という低さです。

(こちらの院では、4.3%=感染の疑いありの患者さんを検査した結果)

このことは、以前から言われていることですが、日本人のBCGワクチン

が影響していると考えられています。(BCGは、結核予防ワクチンです。)

そのBCGワクチンが、コロナに感染しても除去してしまうので、

抗体が出来るまでのコロナが不足して出来ないということらしい。

(結核は、現在でも毎年約2万人の感染者=2000人死亡が出ている。)

一早くワクチンが出て、抗体を持った人が多くなれば感染の危険性が

少ないので、医療従事者や3蜜になりやすい方々などは安心ですよね。

そうなれば、以前のようにマスクは外し、込み合う街の風景がまた

見られるようになるでしょう。必ずなりますよ!

ただし、冬の時期など感染しやすい時期は、インフルと同じで

マスク・手洗い等の予防だけはしっかりやりましょう!

疲労はためず、ストレスは気分転換をし免疫強化の食事には

一工夫をして、規則正しい健康的な生活に戻しましょう!

日本のそして世界の新しいAI時代の幕開けを助け合い、

支えあって、頑張って生き抜きましょう!






4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
なごみ柔整院

埼玉県越谷市大沢3-6-1 パルテきたこし2F

受付時間 月~土 10:00~20:00 /

日・祝 10:00~17:30

TEL:048-973-3333